特集

カテゴリ

<期限間近SALE>【冬季限定】未来とかち牛 バラ焼き肉用 200g【冷凍】

土づくりからはじまる未来とかち牛のバラ肉焼肉用です。焼肉の他、炒め物や丼ものに。
 
※限定商品のため在庫限りで今冬は販売終了いたします。お早めにお買い求めくださいませ。

販売価格:¥1,620(税込)

タイムセールス価格:¥1,458(税込)

 [NH002350]

原材料名 牛肉(北海道産)
内容量 200g
賞味期限 2023年2月22日
保存方法 要冷凍(-18℃以下)解凍後はお早めにお召し上がりください。(目安:解凍後、冷蔵で1-2日)
製造者 大野ファーム(北海道十勝市)
配送方法 クール冷凍便
表示名1 表示名2 表示名3 在庫状況  
在庫数量:23


商品詳細

広大な平野が広がる北海道十勝にある「大野ファーム」。健康な牛を育てるため、安全な飼料・ストレスのない環境づくりにこだわっています。牛の餌となる小麦や大豆・とうもろこし・牧草は自社で栽培しています。
 

「未来とかち牛」は、抗生物質無添加のミルクで育ち、非遺伝子組換えの飼料ですくすく育ちました。臭みがなく、脂の口どけに驚くサーロインステーキを中心としたスペシャルなギフトです。
 

広大な平野が広がる北海道十勝にある「大野ファーム」で育った未来とかち牛。抗生物質無添加のミルクで育ち、自社で栽培した小麦や大豆・とうもろこしなど非遺伝子組み換えの飼料で育てています。
 
 

■大野ファームについて
大野ファームのある芽室町は、北海道十勝のどまんなか、帯広市の西側にあります。地場産の粗飼料で、健康な牛を育てています。飼料はできるだけ自給していて、農場内で生産した牧草、麦わらを与えています。天候などの事情で足りなくなった場合もできるだけ地元の牧草、麦わらを供給しています。

■飼料のこだわり
牛が食べている粗飼料もできるだけ自給しています。

1.農場内で生産した牧草、麦わらを与えています。天候などの事情で足りなくなった場合もできるだけ地元の牧草、麦わらを供給しています。

2.配合飼料について、非遺伝子組み換え(MON-GMO)のもののみ使用。

3.抗生物質(モネンシン)フリーです。ミルクから出荷までの飼料には、成長を促進させる抗生物質(モネンシン)は使用していません。
 

■住環境のこだわり
牛の気持ちになって、快適さを追求しています。
1頭あたりの飼育スペースは約5平方メートル以上。換気扇を40平方メートルごとに1機以上設置して、牛舎内にアンモニア臭がこもらないよう、また牛が常に新鮮な空気の中ですごし、ストレスを感じないようにしています。
 

■仔牛のこだわり
人間の子どもと同じで、仔牛は、成牛よりも弱く、病気になりやすいため、ミルクに抗生物質を入れている牧場もあります。
大野ファームでは、より安心で、安全性の高い牛を生産するために、抗生物質を抜いたミルクを与えています。病気へのリスクを抑えるために、菌の繁殖しにくいコンクリートの床の上に、ビニールを敷き、その上に、仔牛のベッドにあたるバークとおがくずを敷き詰めています。
・こちらの商品はクール冷凍便(通常送料+330円)でお送りします。
・送料無料の場合も冷凍便手数料(330円)はかかります。
・「常温または冷蔵商品」と「冷凍商品」は、出荷元倉庫と温度帯が異なるため分かれての発送になります。

最近チェックした商品