特集

カテゴリ

つくり手

<豊作&まとめ買いSALE>【自然栽培】田神俊一さん 小松菜 10P◆

みずみずしくシャキシャキ食感。田神さんの小松菜は、根っこの部分まで美味しいです。おひたし、ナムル、煮浸しなど作り置きのおかずにも便利。加熱することで甘みも感じられるので、パスタ・チャーハン・中華炒めにお使いいただくのもおすすめです。
 

販売価格:¥4,200(税込)

タイムセールス価格:¥2,100(税込)

 [SET00105]

生産地 茨城県
生産者 田神俊一
タネ F1
栽培方法 自然栽培
農薬 不使用
肥料 不使用
内容量 約200g×5p
保存方法 冷蔵
表示名1 表示名2 表示名3 在庫状況  
在庫数量:5


商品詳細






田神俊一さん(茨城県行方市)
代々続く農家として、約200年の歴史を持つ畑で2000年より自然栽培に取り組みはじめます。
愛情をたっぷり注がれた野菜は目利きのプロもうならせるほど美味しいと評判です。
「毎年タネを播いて芽が出たときの感動はいいもんだな。それが俺の原動力になっている。何十年やっても毎年同じ感動があるよ」
と語る田神さん。働くことが生きることだと、疑う余地なく土と向き合う。
野菜たちの声を聞く繊細さと、やると決めたら徹底して意志を貫く熱いハートを持つ
田神さんだから育てられる、野菜の味があります。


【記事】
《代表と田神さんとの出会い》
https://naturalharmony.co.jp/tsubuyaki20/

《自然栽培作物とその畑の豊かさ》
https://naturalharmony.co.jp/tsubuyaki22/


おすすめレシピ





<ブリと小松菜の重ね蒸し>
小松菜と重ねて蒸すことで、ブリの旨みを閉じ込めしっとりした味わいに。
ブリのやさしい味わいと爽やかなぽん酢しょうゆがいいバランスです。


●材料(6〜8個分)
ブリ(切り身)・・・・・・2切れ
酒・・・・・・・小さじ2
塩・・・・・・・適量
小松菜・・・・・・・約100g(6~7枚)

A
ぽん酢しょうゆ・・・・・・・大さじ2
ブリと小松菜の蒸し汁・・・・・・・1個

●つくり方
① ブリの切り身に酒・塩をまぶし、下味をつける。小松菜は根から1枚ずつ分けて茎と葉の境目から半分に切る。
② 少し深さのある器(蒸し汁を使うため)に小松菜の茎→ブリ→小松菜の葉の順にのせ、フタをして蒸気の上がった蒸し器で7~8分蒸す。
③ ❷が蒸し上がったら小松菜・ブリを取り出して器に盛りつ け、Aを合わせて上からかける。

最近チェックした商品